/

この記事は会員限定です

やがて悲しき安保国会(風見鶏)

[有料会員限定]

英国の劇作家、オスカー・ワイルドは多くの名言を残した。有名なところでは「男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる」。

今国会で続く安全保障関連法案の論戦を見ながら忘れかけていた別の言葉を思い出した。「私たちは不必要なものだけが必需品である時代に生きている」

平和憲法のもとで不要としたはずの「武力の行使」を日本はどこまで認めれば安全を守れるのか。それが2015年夏の国会のメー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1193文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン