ウナギ風味のコーラ 静岡の木村飲料が全国で発売

2015/7/3付
保存
共有
印刷
その他

ラムネなど清涼飲料メーカーの木村飲料(島田市)は21日、ウナギのエキスを配合したコーラを発売する。ウナギ風味という奇抜さと、静岡県の特産品であるウナギのご当地感を売りに全国のスーパーや県内の土産物店を中心に初年度で約60万本の販売を目指す。

「うなぎコーラ」は県内の調味料メーカーが開発したウナギのエキスを配合しており「飲んだ後に魚の香りがする」(木村飲料)のが特徴。味自体は普通のコーラと変わらないという。240ミリリットル入りでオープン価格だが、店頭想定は1本200円前後。

約60品目の飲料を販売する同社はこれまでもカレーやワサビ風味のラムネなど珍しい商品の開発に力を入れてきた。今回の商品はウナギの香りが強すぎるなどの課題も多く、開発に3年を費やしたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]