サッカー

因縁の再戦、なでしこ自信 準決勝イングランド戦

2015/7/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【エドモントン=岸名章友】女子サッカーのワールドカップ(W杯)カナダ大会で連覇に挑む日本代表「なでしこジャパン」は1日午後5時(日本時間2日午前8時)から準決勝でイングランドと戦う。前回のドイツ大会で唯一敗北を喫した相手との、因縁めいた再戦にもなる。

イングランドと日本は過去に4戦して勝ち星はなく、データ上は鬼門にみえる。ただかつての対戦時から相手は監督もチーム構成も変わった。良くも悪くも過去は…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカー男子の東京五輪予選を兼ねたU―23(23歳以下)アジア選手権第12日は22日、バンコクなどで準決勝が行われ、韓国とサウジアラビアが上位3チームに与えられる五輪出場権を獲得した。韓国は9大会連 …続き (0:47)

 【バンコク=共同】タイ・サッカー協会は22日、同国代表の西野朗監督との契約を2年延長することで基本合意したと明らかにした。24日に正式契約を交わす。
 西野氏は前日本代表監督で、昨年7月にタイ代表監督 …続き (0:47)

 元日決勝だった天皇杯全日本選手権で初優勝したJ1神戸が22日、神戸市内で始動して約1時間、ミニゲームなどで汗を流した。昨季8位だったリーグ戦と初めて出場権を手にしたアジア・チャンピオンズリーグ(AC …続き (22日 18:34)

ハイライト・スポーツ

[PR]