「バブルでない」株高 日銀の不都合な真実(真相深層)

2015/6/27 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日経平均株価は15年ぶりに2万円台を回復し、2000年のITバブル期の高値も超えた。どこまで株価は上がるのだろうか。日銀の黒田東彦総裁は「バブルではない」と市場の過熱を否定するが、日銀内の試算では黄信号が点滅しようとしている。

■「バブルでない」

「資産価格の動向を幅広く点検しているが、金融市場にバブルは観察されていない」。10日の衆院財務金融委員会。金融緩和に副作用はないのかという質問に黒田総裁…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「ビジュアルデータ」で見る株高と異次元緩和

電子版トップ



[PR]