/

この記事は会員限定です

札幌のテスク、温泉熱省エネ給湯システム開発 旅館向け

[有料会員限定]

マンション建設のテスク(札幌市)は、温泉の排湯熱を回収して水の加温などに再利用するシステムを開発した。燃料費を25%削減でき、樹脂製のため温泉成分による腐食に強い。道内の温泉旅館は電気料金の値上げなどでコストがかさみ、経営環境は厳しい。2016年度の製品化を目指し、固定費を減らしたい旅館向けに拡販する。

新システムは主力商品の冷暖房機器「クール暖」をベースに、道立総合研究機構と共同開発した。クール...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り567文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン