葬儀ビジネス、都市化で拡大 アジア最大手けん引

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2015/6/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アジアで葬儀ビジネスが急拡大している。けん引役はマレーシアが地盤の域内最大手であるニルバーナ・アジアだ。都市化によって生まれた新市場を開拓する。経済成長に伴う不動産価格の高騰を逆手にとり、生きている間に墓所を確保する「生前契約」という独特のサービスが人気を呼んでいる。今後はタイや中国などで事業拡大を狙う。

気温30度を超す炎天下、太鼓やラッパを抱えた楽団がにぎやかに「蛍の光」の演奏を始めた。道教…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]