地銀決算「南高北低」 15年3月期、九州は車向け好調

2015/5/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

上場する地方銀行84行の2015年3月期決算が出そろった。連結純利益(一部単体)の合計額は前の期比で7%近く増えて約1兆1千億円となり、前年に続いて高い水準となった。全体の約7割の銀行が増益を確保したが円安で業績好調な自動車産業などを抱える中国・九州の地銀が好調な半面、製造業が弱い北海道は地域別で唯一貸出残高が減り、東北もいまひとつ。「南高北低」の決算となった。

日銀の調査によると、国内銀行の貸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]