/

この記事は会員限定です

食品・日用品6割値上がり 4月の主要80品目

[有料会員限定]

スーパーの店頭で値上がりする食品や日用品が増えている。日本経済新聞社が主要80品目の4月の平均税別価格を調べたところ、約6割が前年同月より上昇していた。原材料高などを理由とするメーカーの値上げが徐々に浸透してきたうえ、小売り各社も利益確保のために過度な安売りを避けるケースが目立ち始めた。今春の賃上げなども背景に、今後も底堅く推移するとの見方もある。

全国約410の小売店の販売データを集計する日経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1107文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン