三菱UFJ、自社株買いへ 1000億円規模

2015/5/15付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱UFJフィナンシャル・グループは近く総額1千億円規模の自社株買いを行う方針を決めた。2015年3月期の連結純利益は1兆円超の最高益となったもよう。利益の株主還元の姿勢を明確にし、資本の効率も高める。15日午後の決算発表に合わせて公表する。

自社株の取得で、3年後の自己資本利益率(ROE)の目標値を足元の約8%から「8%台後半」に引き上げる。この新目標は18年3月期までの中期経営計画に盛り込み…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]