自衛隊、米軍と緊密連携 中国念頭「抑止力に」

2015/5/15 1:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新たな安全保障法制により、自衛隊と米軍は平時から有事まで一段と緊密に連携する。安倍晋三首相は記者会見で、軍事的に台頭する中国などを念頭に「抑止力はさらに高まり、日本が攻撃を受ける可能性は一層なくなっていく」と力説。自衛隊と米軍の関係が深まっても、米国の戦争に巻き込まれることは「絶対にありえない」と約束した。

首相が強調したのが、集団的自衛権の行使に基づく米軍の防護だ。海外で紛争が発生し、退避しよ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]