/

この記事は会員限定です

シャープ、希望退職3500人募集 中期計画14日に発表

[有料会員限定]

シャープは14日、2018年3月期までの3カ年の中期経営計画を発表する。15年3月期の連結最終赤字が2000億円を超える見通しとなり、人員削減策などを盛り込む。今期上期中に国内の全従業員の1割強に相当する3500人程度の希望退職を実施する方針だ。優秀な人材の流出を防ぐため人事制度も刷新、有能な若手を抜てきしやすい仕組みをつくる。

シャープは当初、国内での希望退職は3000人規模を実施する方向で検討...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り386文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン