ジャパンマリンポニックス、ウナギの餌用にカイコ育成

2015/5/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ウナギなどの陸上養殖装置を手掛けるジャパンマリンポニックス(岡山市)は養蚕事業を始める。来年2月をめどにカイコの餌になる桑の栽培を始める。育てたカイコは冷凍・粉砕して養殖魚の餌として活用する。成長が早く、育てる費用も安く済むカイコを活用し、養殖にかかるコストを抑える。

群馬県の種苗育成施設から桑の苗を購入し、岡山県玉野市に1000本、ウナギの養殖施設がある福島県田村市に500本を植える。約3年で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]