箱根温泉街、風評払拭へPR 警戒レベル引き上げ1週間

2015/5/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

箱根山(神奈川県箱根町)の噴火警戒レベルが引き上げられてから13日で1週間。地元の温泉街は集客に向けた情報発信に力を入れている。客離れを食い止めるため、立ち入り規制が大涌谷周辺のごく一部に限られることが分かる地図や、外国人向けの案内などを作成。観光名物のツツジが見ごろを迎え、町の担当者は「風評に惑わされず、正しい情報で判断してほしい」と話している。

6日から運休が続く「箱根ロープウェイ」。規制区…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]