/

この記事は会員限定です

税務書類の電子保存容易に インテリジェントウィルパワー

[有料会員限定]

IT(情報技術)ベンチャーのインテリジェントウィルパワー(東京・港、横山公一社長)は会計・税務書類のオンライン保管に適したシステムを開発、今夏にも販売する。企業が長期保管を義務づけられている契約書や領収書などを電子保存し、契約や事業ごとに関連書類を引き出せる機能を備える。月額10万円程度から利用できるようにする。

企業は領収書などの原本か、スキャナーで読み取ったデータを原則7年間保管する義務があ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン