/

この記事は会員限定です

ネスレ、コーヒー加工に積極投資 スペインなどで

[有料会員限定]

【ジュネーブ=原克彦】食品世界最大手のネスレ(スイス)はコーヒー加工の工場に積極投資する。スペイン北東部の工場では2017年までに1億200万ユーロ(約130億円)を投じて「ネスカフェ」の生産能力を年3万トンと30%引き上げる。スペイン市場に加え、他の欧州各国への輸出に役立てる。新生産ラインは従来設備よりエネルギー使用量を約4割、水の使用量を3割減らす。

ベトナム南東部では同国で調達したコーヒー豆...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り267文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン