2019年9月19日(木)

米ジョニーロケッツ、中国でバーガー店

2015/4/8付
保存
共有
印刷
その他

■ジョニーロケッツ(米ハンバーガーチェーン) 中国に進出する。マレーシア系百貨店のパークソン・リテールグループなどと組み、2016年に1号店を開業。早期に100店体制を築く計画。外資系チェーンの競争が激化しそうだ。

同社が6日、米中メディアに明らかにした。パークソンのほか、食品会社のAUMホスピタリティーと連携する。1号店はパークソンが手掛けるショッピングセンター(SC)内に開く予定。その後、北京市や上海市内のパークソン以外のSC内にも展開する。

ジョニーロケッツは1986年にカリフォルニア州ロサンゼルスで創業し、古き良き米国をイメージしたハンバーガーを中心としたレストラン。海外でも韓国やインドネシア、マレーシアなど20カ国以上に店を構える。日本では1989年に東京・六本木に出店したことがある。

中国では沿岸部の大都市を中心に外資系の外食チェーンが台頭し、「ケンタッキーフライドチキン」や「ピザハット」などが人気を集めている。ハンバーガーチェーンでもマクドナルドやバーガーキングに加え、今秋に日本に再上陸するカールス・ジュニアも進出している。(大連=原島大介)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。