2019年1月21日(月)

エイトワンと伊予鉄 松山の遊園地跡を再開発 温泉を核に

2015/4/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ホテル運営などを手掛けるエイトワン(松山市)は松山市の遊園地「梅津寺(ばいしんじ)パーク」跡地を再開発する。天然温泉や宿泊、飲食、観光体験施設を一体で整備し、訪日外国人も呼び込む。既に土地を所有する伊予鉄道(同)と開発で合意し、2017年夏の開業を目指す。事業規模は20億円以上になるとみられ、愛媛の観光振興に弾みが付きそうだ。

梅津寺パークは伊予鉄が運営していた市内最大の遊園地。開業当初は年間3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報