/

この記事は会員限定です

再生エネ、今こそ中小・ベンチャーに商機

[有料会員限定]

太陽光発電の買い取り価格引き下げなど再生可能エネルギーの市場環境が変わるなか、発電事業者らの支援に商機を見いだす中小ベンチャー企業が出てきた。太陽光設備の建設コストを下げる技術を提供したり、発電の不安定さを補う蓄電池を開発したりする。バイオマスや小水力による発電に注力する企業もある。各社は新しい技術と視点で成長市場に挑む。

「今後の太陽光発電は事業者の創意工夫がこれまで以上に求められる」。太陽光発...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1067文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン