/

この記事は会員限定です

世界の免税店、再編機運 伊大手に複数企業が関心

[有料会員限定]

【ジュネーブ=原克彦】世界の免税店大手で再編の機運が高まっている。提携先を模索するイタリアのワールド・デューティー・フリー・グループ(WDF)に対し、韓国ロッテグループなど複数の企業が関心を示している。空港売店を含む旅行者向け小売店は、世界の旅行者の増加で市場拡大への期待が大きい。大手による争奪戦に発展する可能性もある。

WDFの株式取得には業界4位とされる韓国ロッテが名乗りを上げたと報じられたほ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り519文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン