セフリ、海外で登山地図アプリ まず邦人観光客に照準

2015/3/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

登山用地図アプリ「YAMAP(ヤマップ)」を手掛けるセフリ(福岡市、春山慶彦社長)は海外展開に乗り出す。まず韓国・済州島やグアムなど6地域の地図を公開した。ヤマップでは電波が届かない場所でも現在地や経路を確認できる。国内は山の地図が中心だが、海外では電波状況が必ずしも良くない都市部も対象にし、日本人観光客の需要を取り込む。

ヤマップではスマートフォン(スマホ)の全地球測位システム(GPS)を使い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]