日経平均2万円の条件、主役銘柄の突破力カギ
編集委員 三反園哲治

2015/2/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本株を持たざるリスクに目覚めた海外マネーが東京株式市場に流入し始めた。日経平均株価は15年ぶりの高値圏にあり、2000年4月以来の株価2万円が市場関係者の視野に入ってきた。市場の新陳代謝が進み株高をけん引する主役企業は当時に比べ変わった。企業の資本効率の高さが持続的な株高のカギであることも改めて浮き彫りになる。

25日の日経平均は前日比18円安で終わった。前日まで5日連続で上昇し、上げ幅は計6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]