/

この記事は会員限定です

ニトリ、銀座に戦略店 若い女性や訪日客に照準

[有料会員限定]

家具チェーン最大手のニトリホールディングスは4月にも東京の銀座に進出する。百貨店のプランタン銀座(東京・中央)内に1000平方メートル規模の店舗を開く。郊外店を中心に成長してきたが、今後は都心の市場も開拓する方針。銀座の新店を、これまで十分に取り込めていない若い女性や訪日外国人を開拓するための戦略拠点とする。

ニトリの百貨店内の店舗は初めてで、プランタンの6階に出店する。4月末からの大型連休前後の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り866文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン