/

この記事は会員限定です

日銀、緩和派勢い増す 政策委に積極論者の原田氏起用へ

官邸主導が鮮明に

[有料会員限定]

日銀の金融政策を決める政策委員会で、大胆な金融緩和で緩やかな物価上昇を目指すリフレ派が勢いを増しそうだ。政府は5日、代表的なリフレ派の原田泰早大教授を審議委員に起用する人事案を国会に示した。人選は脱デフレをめざす安倍政権が一貫して主導し、アベノミクスの第1の矢である金融政策に寄せる期待がどれだけ強いかを裏付けた。

『日本を救ったリフレ派経済学』。原田氏が昨年11月に出版した近著の題名だ。昨年10月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1110文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン