2018年5月27日(日)

マネー退避、金利より金 海外勢は日本買い後回し
編集委員 三反園哲治

2015/1/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 欧州はじめ世界で金融緩和が相次ぎ、海外投資家の関心が日本株から離れている。緩和ドミノの余波で円相場が揺れ株価の動きも定まらない。そんな投資家の不安心理を映して上昇しているのが金(ゴールド)相場。世界経済への懸念が根強く米長期金利も下落が続く。日本株の一段の上昇に欠かせない海外勢の買いはしばらく期待しにくい。

 日経平均株価は26日、3日ぶりに反落した。ギリシャ総選挙の結果などを受け外国為替相場が朝…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報