2018年1月17日(水)

マルハニチロ、賞味期限長い冷蔵食品に本格参入 新工場建設

2015/1/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 マルハニチロは賞味期限を約45日に延ばした冷蔵食品(ロングライフチルド)の生産を本格的に始める。宇都宮工場(宇都宮市)の敷地内に専用工場を建設中で、4月からビーフシチューなど7品目を総合スーパー(GMS)を中心に販売する。2015年度に18億円、17年度までに50億円の売り上げを目指す。

 投資額は約10億円で、今年3月に本格稼働する予定だ。これに先立ち、仏大手フローリ・ミションの技術協力を得て、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

マルハニチロGMS



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報