研究機関、甘い危機管理 サイバー被害

2015/1/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 大学や公的な研究機関は先端的な技術や情報を持っているうえ、企業と比べてサイバー犯罪に対する危機管理が遅れており、攻撃の標的になりやすいとされる。

 首都大学東京は19日、学生など5万1千人分の個人情報を載せたサーバーが外部から閲覧できる状態にあり、流出した可能性があると公表した。原因はサーバーの設定ミスで、大学の危機…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

三輪信雄危機管理

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 21日 2:00
21日 2:00
関東 21日 12:22
21日 2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 21日 2:00
20日 22:00
東海 21日 22:15
21日 20:30
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 21日 18:17
21日 16:16
中国 21日 2:00
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
21日 19:43
21日 12:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報