2019年9月21日(土)

アストンマーティン、ポルシェ幹部起用

2015/1/15付
保存
共有
印刷
その他

■アストンマーティン(英高級車メーカー、写真) 中国事業のトップである総裁に、2月1日付で彭明山氏(50)が就任すると発表した。独ポルシェの中国販売の責任者をつとめていた同氏の引き抜きでシェア拡大を狙う。

アストンマーティンのアンディ・パーマー最高経営責任者(CEO、元日産自動車副社長)は声明で「彭氏は自動車業界で22年働いた豊富な経験を持つ。当社は前例のない積極投資を進めており、彭氏は中国の販売網をけん引する」と語った。

彭氏は上海同済大学を卒業後、ドイツでの修士課程を経て独BMWに入社した。ポルシェでは販売総監を6年間つとめた。

007の愛車「ボンドカー」で知られるアストンマーティンは、パーマー新CEOの下、販売台数の大幅アップを目指しており、世界有数の高級車市場となった中国でシェア拡大を狙っている。アジア太平洋地域は同社にとって北米、英国、欧州に続く第4の市場で成長の余地が大きいが、中国経済の減速や習近平指導部の倹約令が響いて販売は低迷気味だった。

(大連=森安健)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。