2019年2月16日(土)

NECトーキン、コンデンサー受注急増 4期ぶり営業黒字へ

2015/1/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NECトーキン(宮城県白石市)の収益が回復している。2011年のタイの洪水で工場が被害を受けたコンデンサー事業で受注が急増している。スマートフォン(スマホ)など向けの新製品が好調なためだ。15年3月期に事業の売り上げは前期より1割多い100億円前後となる。全体でも数%売上高が増え、営業損益は4期ぶりに黒字に転じる見通しだ。

コンデンサーは電気を一時的に蓄えたり放出したりするパソコンやスマホの主要…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報