/

この記事は会員限定です

東大・阪大などの論文80本に不正疑い ネットで指摘

[有料会員限定]

東京大学や大阪大学などの研究グループが発表した生命科学系の約80本の論文で、画像の使い回しや切り貼りなどの不正の疑いがあるとインターネット上で指摘されていることが9日、分かった。阪大は研究者に聞き取りするなど事実関係の確認作業を始めた。

指摘があったのは、日本分子生物学会の関連組織が立ち上げた交流サイト。昨年末~年明けにかけて、「匿名A」と名乗る人物が、1996~2008年に英科学誌ネイチャーなど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り275文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン