エナリス、最終赤字21億円に 14年12月期

2014/12/13付
保存
共有
印刷
その他

節電支援のエナリスは12日、2014年12月期の連結最終損益が21億円の赤字になりそうだと発表した。従来予想は12億円の黒字。売上高予想も349億円と85億円引き下げた。太陽光発電設備部材などの売り上げを取り消した。買収先ののれん代も減損処理した。13年12月期の利益も訂正して引き下げた。会計処理に疑義が生じたことを理由に第3四半期報告書の提出が遅れていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]