2019年9月18日(水)

埼玉県、糖尿病患者に通院促す 医療ビッグデータ活用

2014/12/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

埼玉県などは市町村が蓄積している医療ビッグデータを活用し、糖尿病患者の重症化を防ぐ事業を始めた。診療報酬明細書(レセプト)などのデータを元に重症化する恐れがある患者を割り出し、生活指導などで改善を促す。県によると、こうした取り組みは全国都道府県で初めて。病状悪化を防ぐことで、自治体・患者双方の医療負担を抑制する狙いだ。

県内の自治体やNTTデータ、県国民健康保険団体連合会と協力して事業を実施する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。