伊イリー、日本に「コーヒー大学」 バリスタや経営者育成

2014/12/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イタリアのコーヒー加工・卸大手、イリーは日本に「コーヒー大学」と呼ぶ教育施設を来年度中に開設する。ノウハウを身につけたバリスタや経営者を育て、エスプレッソコーヒーの需要の裾野を広げる狙いだ。同社のコーヒーマシンなどの独占販売契約を結んでいるキーコーヒーが運営面などで協力する。

コーヒー大学は世界20カ国以上に設置されており、アジアでは韓国や中国、タイなどに展開している。コーヒー豆の生産者向けには…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]