2018年2月22日(木)

アベノミクスの影響、中小企業「実態よく見て」 衆院選

2014/12/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 安倍政権が進める「アベノミクス」への評価が大きな争点の衆院選。7年4カ月ぶりに一時1ドル=120円台となる円安が進み、輸出企業を中心に収益が拡大する一方、中小企業の経営者の多くは「業績は苦しいまま」と厳しい評価を示す。大手からの受注が増え好転し始めた中小も出てきたが、専門家は「技術のある中小企業が成長できる政策に力を入れるべきだ」と指摘する。

 約4000社の町工場が集まり、日本のものづくりを支え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報