2019年6月24日(月)

長崎県、歴代2位の霜降り牛「花勝国」を開発

2014/12/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長崎県は1日、高い肉質を持つ種牛「花勝国(はなかつくに)」の開発に成功したと発表した。脂肪の入り具合を示す「霜降り(サシ)」の数値が県産種牛では歴代2位。生まれた子牛の2頭に1頭の割合で牛肉の品質が最上位の5等級の評価を得た。

来年1月から花勝国の精子を農家に配布し、本格的な普及活動に乗り出す。一昨年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報