米で年末商戦始まる 実店舗とネット、真っ向勝負

2014/12/2 0:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国で年末商戦が始まった。実店舗とネット通販が真っ向からぶつかり、激しい消費者の囲い込み競争を繰り広げている。実店舗が「フライング」で特売を始めれば、ネット通販は安売りで対抗する。クリスマスまでの期間に、米小売店は年間売上高の2割を稼ぎ出す。米国の消費動向は世界景気の焦点でもあり、商戦がどこまで盛り上がるか注目だ。

11月27日木曜日の午後6時。ニューヨークにある百貨店大手メーシーズの旗艦店が開…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]