/

ユーグレナ、マザーズから東証1部に変更

東京証券取引所は26日、ユーグレナの上場市場を東証マザーズから東証1部に12月3日付で変更すると発表した。2012年12月にマザーズに上場しており、約2年での昇格となる。

ユーグレナは藻の一種であるミドリムシを培養し、配合した栄養食品や化粧品を製造・販売するほか、バイオジェット燃料の研究開発に取り組んでいる。26日時点の時価総額は1157億円で、上場当初の約11倍となっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン