九州産交HD、熊本市街の再開発691億円に 施工認可申請

2014/11/19付
保存
共有
印刷
その他

九州産業交通ホールディングス(熊本市、矢田素史社長)は18日、熊本市の中心市街地「桜町地区」で計画する国際会議場「MICE(マイス)施設」を含む再開発事業の施工認可申請を都市再開発法に基づき市に提出した。再開発の総事業費は建設費の高騰で当初の約500億円から約691億円に膨らむ。市のMICE施設の予算も当初計画の289億円から314億円になる見込み。

熊本市内で同日午後、矢田社長らが記者会見し概…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]