/

この記事は会員限定です

中国、太平洋で貿易圏構築 豪州とFTA交渉妥結

[有料会員限定]

【シドニー=高橋香織】オーストラリアのアボット首相と中国の習近平国家主席は17日、キャンベラで会談し、両国間の自由貿易協定(FTA)の締結で合意した。中国は牛肉にかける輸入関税を9年で、乳製品も4~11年で撤廃する。両国の貿易を中国人民元で決済する銀行をシドニーに設立することも決めた。

習氏は豪連邦議会で演説し「両国関係を包括的かつ戦略的なパートナーシップに引き上げる」と述べた。

豪中FTAは現在...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り771文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン