/

この記事は会員限定です

ビックカメラ、東京・渋谷に大型店 増税後も堅調で

[有料会員限定]

ビックカメラは2015年2月に東京・渋谷に新店を出す。既存店に隣接する形で新たに店を設けて、スマートフォン(スマホ)などの品ぞろえを充実させる。ビックの新店としては13年6月の赤坂見附駅店(東京・港)以来、約1年半ぶり。家電量販店各社は4月の消費増税以降、前年割れが続いているが都市型の駅前店は堅調なため販売回復に弾みをつける。

既存の「渋谷東口店」に隣接する形で売り場面積約1200平方メートルの店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り279文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン