/

この記事は会員限定です

マイルドヤンキーに商機 博報堂・原田曜平氏

[有料会員限定]

若者がクルマを買わないといわれ始めたのは2000年代後半からだ。だが、クルマに興味を持ち続けたのがマイルドヤンキーだった。若者全体のコスパ(コストパフォーマンス)意識が上がったのに対し、マイルドヤンキー層の「愛車精神」は強いままだった。

あこがれている車は3列シートの大型タイプのミニバンだ。だが所得が低い人が多く、親と同居しているので自分で買っているのは軽自動車の可能性がある。アンケートをとると「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン