/

この記事は会員限定です

高浜原発、今冬にも審査合格 関電31日正式手続き

[有料会員限定]

関西電力の高浜原子力発電所3、4号機(福井県)が、今冬にも原子力規制委員会による安全審査に合格する見通しになった。九州電力の川内原発1、2号機(鹿児島県)に続き、厳しい新規制基準に基づく審査合格の2番手となる。残りの認可手続きや地元自治体の同意に時間がかかるため、高浜原発が実際に運転再開できるのは来春以降となる見込みだ。

関電が審査合格に必要な正式書類を31日に規制委に提出する。これを受けて規制...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り861文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン