/

この記事は会員限定です

佐川、宅配便受け取りサインをスマホに書き込み

[有料会員限定]

佐川急便は来春から、宅配便の受け取りのサインを配達員のスマートフォン(スマホ)に書き込めるようにする。スマホの画面に専用のタッチペンで書いてもらう。5年をかけて、約5万人いる全配達員の携帯端末を専用の読み取り装置からスマホに切り替える。

現在は宅配便の届け先で所定の用紙をはがし、受け取りのサインや印鑑をもらっている。配達員が差し出したスマホにサインを記入する。発送したり荷物に貼り付けたりする伝票...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り212文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン