虎ノ門新駅、20年までに 東京メトロ日比谷線

2014/10/15付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京メトロは14日、東京都港区の虎ノ門地区で日比谷線の新駅を2020年までに開業すると発表した。事業費は100億円超となる見込み。新駅は銀座線の虎ノ門駅と地下通路でつなぐ。東京五輪の開催をにらみ、超高層複合ビル「虎ノ門ヒルズ」を中心に大規模な再開発が進む同地区の利便性を高める。

新駅の建設予定地は虎ノ門ヒルズの西側にある国道1号(桜田通り)の地下。数百メートル離れた虎ノ門駅とは地下通路で結び、乗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]