2018年8月14日(火)

乳製品価格、海外で下落 高値の国内と格差4~5倍に

2014/10/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 バターなどの乳製品価格が海外で下落している。ウクライナ情勢を巡る対立を受けロシアが欧米からの食料品輸入を止めた影響で余剰感が広がった。日本国内は不足感が強いが、事実上の国家貿易品目であるバターや脱脂粉乳は自由な輸入ができない。日本のバター相場は国際相場と比べ4~5倍高い水準で、春先の2~3倍に比べ価格差が広がっている。

 ニュージーランドの大手乳業会社フォンテラが主催し、世界各地から売り手と買い手…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報