/

ジンズメイトの最終赤字1億5000万円に 15年2月期単独

カジュアル衣料チェーンのジーンズメイトは22日、2015年2月期の単独最終損益が1億5000万円の赤字(前期は7億5600万円の赤字)になる見通しだと発表した。従来予想の2億円の赤字からやや改善する。固定資産の減損損失が発生する一方で、店舗として借りていた建物の明け渡しに伴う和解金を特別利益に計上する。売上高は前期比1%減の98億円とする従来予想を据え置いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン