/

この記事は会員限定です

栄養、目安量の何割なのか表示 PB菓子などでコープさっぽろ

[有料会員限定]

コープさっぽろ(札幌市)はプライベートブランド(PB=自主企画)の食品の一部で、1日当たりの摂取目安量に対してどれくらいの栄養成分を含んでいるかを表示する試みを始めた。エネルギー(熱量)や炭水化物など5項目で、商品袋などの表面にまとめて記載する。従来は栄養成分の含有量のみを表示していたが、消費者の健康意識の高まりに対応する。

小売りチェーンで初の試みという。まず菓子やホッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン