習氏、経済は「新常態」 中国の減速懸念(真相深層)

(1/2ページ)
2014/9/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国景気の視界が晴れない。8月は製造業の景況感指数が半年ぶりに低下した。主要都市の住宅の値下がりもあり、金融市場は中国経済の想定外の減速に身構えるが、習近平国家主席に動じる気配はない。むしろ「新常態(ニューノーマル)に平常心で臨め」と、経済政策運営に自信を深めている。

成長の「質」重視

8月上旬、共産党機関紙、人民日報が1面に連載した解説記事が関心を集めた。「新常態の中国経済」というタイトルで、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]