/

この記事は会員限定です

三井住友アセット、投信をネット直販 手数料抑える

[有料会員限定]

大手資産運用会社の三井住友アセットマネジメントは、インターネットを通じて投資信託を個人に直接販売する事業を2015年度から始める。証券会社や銀行を介さないため、個人は投信購入にかかる手数料負担を抑えることができる。運用大手による投信の直販は珍しく、個人マネーの投信市場への流入を後押ししそうだ。

来年4月をメドに専用ファンドを数本つくり、ネットで販売を始める。日本株で積極的に運用するタイプや、株や債...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り288文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン