グランゼーラ、自社ブランドのゲームソフト開発に参入

2014/8/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトウエア開発のグランゼーラ(金沢市)は自社ブランドのゲームソフトなどの開発に参入する。今年度中にソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のゲーム機で使う製品を3タイトル出す。併せて迅速な開発や経営責任の明確化などを狙い分社化した。二次利用が可能な自社製品の制作で、2017年3月期には14年3月期の4.7倍の売上高7億円を目指す。

来年3月末までに発売する3種類はSCEの「プレイステー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]