シンガポール政府投資公社、東京駅前の高層ビル買収へ

2014/8/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シンガポール政府投資公社(GIC)が、東京駅前の大型ビル「パシフィックセンチュリープレイス(PCP)丸の内」(東京・千代田)を買収する方向で最終調整に入ったことが25日、わかった。買収額は1700億円程度とみられる。景気の回復を背景に、都心部を中心に不動産価格の上昇期待が高まっている。海外マネーの流入が一段と活発になってきた。

不動産取引の大型化がここにきて顕著になっている。3月には東京建物系の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]